〒651-2102 兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4
「総合運動場公園駅」より徒歩8分、「学園都市駅」より徒歩13分

診療時間
9:00~12:00 × ×
15:00~19:00 × × ×

休診日:第2/第4土曜、木曜、日曜、祝日

よくあるご質問

ここでは入れ歯治療に関するよくあるご質問をご紹介します。どうぞ参考にしてください。

入れ歯だと話しにくくなったり、発音がおかしくなることはありますか?

入れ歯があっていない場合、発音に支障がでるケースもあります。

 

なぜ入れ歯だと話しにくくなったり、発音がおかしくなったりするのか

入れ歯は、虫歯や歯周病で歯を失った際の治療法の1つでありますが、入れ歯をすることで、話しにくくなったり、発音がおかしくなったりすることがあります。以下のように、入れ歯が原因となり、さまざまな支障が生じる恐れがあります。

 

発音しにくく、声がこもったようになる

話すときに、カチカチと音がする

食べるときや話すときに、クチャクチャと音がする

圧迫感や違和感がり上手く口を動かせない

 

お口の中はとてもデリケートであり、日々変化していきます。問題なく使用していた入れ歯が徐々に合わなくなってしまい、入れ歯が原因となり話しにくくなったり、発音がおかしくなったりすることがあります。

 

以下が、話しにくくなったり、発音しにくくなったりする原因となります。

 

入れ歯の厚みがあってない

入れ歯の歯肉と接するピンク色の床と呼ばれる部分は、およそ2mm程度の厚さであると言われています。保険診療で作るスタンダードな入れ歯の床は、レジンと呼ばれる歯科用プラスチックでできているため、ある程度の耐久性を求めるとどうしても厚くする必要があります。

 

しかし、耐久性ばかりをもとめて入れ歯を厚くしてしまうと、口の中で舌を動かすことのできるスペースが狭まり、話しにくさを感じてしまうリスクが伴います。

 

入れ歯の厚みが原因となり、話し辛さや発音がおかしくなってしまう場合には、金属床の入れ歯(自費診療)に作り替えることが、解決策として挙げられます。

 

入れ歯の噛み合わせが悪い

入れ歯の噛み合わせが悪いと、話しにくくなったり、発音しにくくなったりしてしまう恐れがあります。噛み合わせがずれていたり、噛み合っていない場合には、空気がもれてしまったり、上下の歯がぶつかり合いカチカチと音が鳴り、上手く話せなかったり、発音しにくくなる場合もあります。

 

このような場合には、入れ歯の調整をおこなうことで改善することも多くあります。

 

以上、今回は入れ歯が原因となり、話しにくくなったり、発音がおかしくなったりすることがあるのか、それら対策などについて詳しくご紹介して参りました。入れ歯を使用している人で、「最近、なぜか話しにくくなった」、「違和感がある」、「発音がおかしい」と感じた場合には、すみやかに歯科医院を受診しましょう。

以下のページもご覧ください

25年以上の経験を持つ院長が、吸着がよく、お口の中で安定しやすい入れ歯をお作りします。噛み合わせにもこだわり、健康で若々しい口元を目指します。

スマイルデンチャー、コンフォートデンチャー、金属床義歯、ディンプルデンチャーなどのより良い機能の入れ歯治療を行っています。

初診時には、問診、カウンセリング、X線検査などを行い、治療計画の説明後に治療に入ります。入れ歯の完成後には、メインテナンスをしっかりと行います。

車いすとベビーカー乗り入れ可能。仕切られた診療台でモニター写真を活用して診療します。デジタルレントゲンで被ばく量を低減しています。

スマイルデンチャー、コンフォートデンチャーのメリットとデメリットやお値段、マルチディンプルデンチャーに対するご質問はこちら。

入れ歯に関するお悩みがあれば、お気軽にご相談ください。

078-797-0235

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:00
午後:15:00~19:00
休診日:第2/第4土曜、木曜、日曜、祝日

078-797-0235

〒651-2102
兵庫県神戸市西区学園東町6-6-4
神戸地下鉄西神・山手線「総合運動場公園駅」より徒歩8分、「学園都市駅」より徒歩13分